キスをするためのマスクって要らないですか?


コロナウイルスの件でマスクの需要が凄いですね。

弊社もマスクの売上に助けられている部分が確かにあります。

医療用マスクというより、ファッションマスクですが。
例えばこういうのです。

マスク,コロナ,ウイルス,ファッション,かわいい,かっこいい,日本
タイダイマスク 日本製
マスク,コロナ,ウイルス,ファッション,かわいい,かっこいい,日本
接触冷感マスク 韓国製

ファッションマスクは、ハイブランドを含め色んな所が出してきた

毎日のようにニュースで流れているので、全てを把握していないですが、ファッションマスクも医療用として使えるマスクも、本当に色んな企業が発表・販売してきています。

最近(5/22時点)は、マスクの価格が割れだしたという報道もありますし、マスク自体は、どこでもいつでも買えるような環境にもう少しでなるのでしょう。

面白いのは、日本人的感覚からすると、マスクを付けることはそう珍しいことではないですが、海外だとやっぱり珍しい事なのですね。

これは、以前から言われていた事ですが、この日本人的感覚が世界基準になる日が、このような形で訪れたということが、良いのか悪いのか。

僕自身は、面白いなと感じます。

どっちかって言うと、馬鹿にされていた文化でしょうからね。

日本人を馬鹿にするなよ!
日本を礼讃する!
というような番組などの影響など、どうでも良くなるほどの変化です。

日本に来たいと思って来ているのだから、日本を楽しむのは当然でしょう。

っていうか、日本人が海外に行った場合に、英語や現地語でなんとかするのに、日本に来た海外の方たちは、なぜ英語でなんとかしようとするのでしょうか?

現地語でなんとかするのが当然だろうと思うのですが、海外渡航経験が無い僕には分かりません。

ボビー・オロゴンもあんな事になってしまいましたし、バナナマンは大丈夫だとして、ナインティナインがおかしな事になってる、収まったのか?キングコングの両者がいつの間にやら成功しているなど、エンタメ系はひっちゃかめっちゃかなのでしょうね。

脱線した!

なんだっけ?

マスクか。

マスクの需要と供給のバランスは、今後取れていくと思われます。

しかし、僕が思っているのは、11月ぐらいからの第2波。
しかも、そこにはインフルも絡んでくる。

マスク需要は、また再燃するでしょう。

で、企画の話。

キスマスクとは何か?

こうやって皆がマスクを着用している中で、キスをどうやってするのかな?というのが疑問だったのです。

当事者同士なので、もちろんマスクを外してするのだとは思いますが、マスクを付けたままキスを出来るマスクがあればどうだろう?というのが、この企画の始まりです。

絵型がないので、分かりづらいですが、例えば、マスクに唇マークを付ける。
マスクにローリングスストーンズのアイコンのようなベロを印字する。または立体でベロを出して、マスク越しにベロベロ出来るようにする(気持ち悪いな)

のようなマスクがあれば、インスタ映え、SNS映え、動画映え間違いなし!

すでにあるかも知れませんが、下調べしない質なので、思いつきをそのまま書いております。

これから暑くなりますが、マスクを付けるか否か。
マスクを付けて電車に通勤するぐらいだったら、通勤せずに、リモートでという人も多くなるでしょうね。

ですが、リモートで出来る人は限られていると思っているので、それも中々難しいでしょう。

仕事をやめるかな。

独身だったらやめてるかもな。という思いです。

それでも良いのではないでしょうか。

なんとかなるでしょう。

そもそも、僕が死んでも誰も困らない。
あなたが死んでも誰も困らない。

人間とは地球に必要な存在ではないでしょうから、虫や木や多くの生物が喜ぶでしょうね。

「無」ですかねー。

これで面白い企画があるので、またの機会に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


(C) 2020 Liberty International Co., Ltd