コロナ禍で子供に英語を覚えさせるのに最適な方法とは?


昨日に引き続き、本業とは全く関係のない子供との生活に関するお話です。

いきなりですが、テレビを買ったのです。

42インチのそこそこ大きな液晶テレビを。

今まで我が家には妻が随分前から所有していた32インチの東芝レグザ。
しかも、HDDがテレビ本体に付いている初期中の初期モデル。

今どき、HDD付きテレビなんて無いのでしょうが、大型液晶テレビが一般的になってきた頃って、こういう型が結構あったものです。

あー、先に結論を言うとですね、その購入したテレビが子供に壊されて(後述します)、どうしたものかと悩んでいた(そんなに悩んでいないですが)所、元々持っていた chromebookを使って、子供が好きなyoutubeを見せることにより、英語の勉強になることに気づいたという事です。

Chromebookの凄さ

元々は自分で使う目的で買ったChromebookですが、今では子供のおもちゃと化しています。

機種にもよりますが、Chromebookは、スマホのandroid OS で提供されているアプリが使える事、バッテリー持続時間の長さ、起動の速さなどが魅力的です。

ブラウザでChromeを使っている方も多いと思いますが、そのアカウントでログインすれば、普段使っているPCと同じことが行なえます。

もちろん、違うGoogleアカウントを作って、Chromebook専用とすることも可能です。

しかし、ブラウザはいつの間に、インターネットエクスプローラー(IE)から、Chromeにシェアが移ったのでしょうか。

一昔前は、銀行や仕事で使う時にIEでないと入れないなんてことが多々ありましたが、今ではそんな事もないですものね。

私自身はいろいろなブラウザに浮気してきました。

それでも、必要な時以外でIEを使うことは全くなかったですね。

20年前は、ネット速度自体が遅かったので、どのブラウザを使うかが重要だったのです。

今はもうないネットスケープに始まり、Opera(いつの間にか中国企業に買収されていました)、Mozilla、そしてChrome。

私はoperaがお気に入りでしたねー。

使っていた当時は、早く・軽くというのが徹底されていました。

いつ頃からでしょうか。
Chromeを使いだしたのは。

こんなにシェアが大きくなるとは思わなんだですよ。

脱線した!

なんの話でしたっけ?

Chromebookの話か。

そうそう。で、自分で使おうと買ったChromebookが今では子供のyoutube端末になっています。

そのChromebookなのですが、Chromebookに限らずですけれど、端末を英語仕様に出来るのですよね。

端末自体を英語仕様にすると、それぞれのアプリも英語仕様になり、youtubeも英語圏の動画が表示されるようになります。

子供に見せる時に重要なのが、普通のyoutubeアプリではなく、youtube kidsを入れる事です。

Youtube Kids は、年齢制限による視聴可能な動画、またアプリのシャットダウンタイマーも設定できるので大変便利です。

この Youtube Kids を使って、子供の英語学習アプリとして使えるのですよね。

私が買ったChromebookは、端末自体も安く、タブレットとしても使え、androidアプリも使えるという点で、購入したのですが、こんな使い方をするとは全く思いもしませんでした。

私が、というか子どもたちが使っている Chromebookはこれなのですが、残念ながらもう在庫切れで販売停止になっているようです。
Chromebook自体は安いので、どれでも良いとは思いますが、注意点としては、機種により androidアプリが使えるものと使えないものがあるので、そこは調べてから購入いただいたほうが良いです。

小さい子供がいる場合は、テレビは壁掛けがマスト!

話が随分それました。

ん?良いのか。

子供と英語学習の話でしたものね。

そうそう。テレビが壊れた話を!

先日買ったばかりの42インチ液晶テレビが、子供壊されたのです。

amazonで購入したのですが、海外製で安かった点もあり、すぐにポチっと。

まーそれが、3日で見事に壊れました。
というか、壊されました。

元々あったテレビ台に置いてあったのに油断していた自分が悪いのですが、子供が新しいテレビに興奮していたのか、テレビ自体を触りまくりーの、それでyoutubeを見てたら、これが見たいーので、いたずらが過ぎた結果。

テレビ台から落ち、見事に液晶が壊れました。。。

そこで夫婦会議をした結果、テレビは無しで過ごすことに決めたのです。

テレビが重要であれば、壁掛けをオススメします!

私も今回、テレビと一緒に壁掛け用の物を買っていたのですが、どうにも設置が面倒くさいのと、開ける穴が大きすぎて嫌だったこともあり、今まで通り、テレビ台に置いてあったのが、壊れた原因でもあります。

と、いうことで、小さいお子様がいらっしゃる場合は、テレビは壁掛けがマストですね!

そこから、Chromebookの話に繋がるのですが、テレビが無いことで他にも良いことがあります。

テレビが無くなったことで、子供が自主的に絵本を読むようになった

子供は娯楽が無くなると、他の娯楽を探すようで(大人でも同じか)、テレビを排除したら、我が家に沢山ある絵本を自主的に読むようになりました。

これは、新しい発見でしたね!

子供って、遊ぶものがなくなる、見るものがなくなると、自分で楽しみを見つけ出そうとするのでしょうね。

また、ラジオを良く聞くように。

昭和かよ!って感じですの生活ですね笑

制限があることで、自由を得るというのは、大人も子供も変わらないかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


(C) 2020 Liberty International Co., Ltd